2020年7月27日月曜日

スマホで“遺言”作り!?

スマホで“遺言”作り!?

<https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200703-OYTET50000/2/>

 

スマホに残した遺言は法的効力はありません。

 


ただ、本文にある

 

「プロフィール」「資産」「身の回りのこと」「健康」「告知・延命」「葬儀・納骨」「自分史」「夢」「大切な人へメッセージ」

 

これらの内容についてはエンディングノートと同様に遺された家族に想いを伝えるろいう意味では有効な方法です。

 

「資産」については、『相続財産の分配』などの記載は無効ですが、相続財産の把握のためにはありがたい項目です。

『相続財産の分配』については遺言書に記さなければいけません。

 

本文ではLINE」で遺言書を作るサービスを利用しています。

LINEですから双方に記録が残りますから安心です。

もしアプリやスマホ内のメモなどに残していた場合、パスワードによりスマホを開けない心配もあります。パソコンも同様です。

もしスマホ、パソコンに遺言・エンディングノートを残す場合には『パスワード』大切です。

 

 

 

 終活って、、気になるあなたへ~

 

1人で 困っていませんか?

全国どこへでも、駆け付けます

【心託サービスの無料相談・資料請求を承ります】

面倒な手続、入院、介護、葬儀、お墓、相続、他

  終活の解決方法、何かお探しですか?

 


0 件のコメント:

コメントを投稿